• すずめや

ぼくのエヴァンジェリン

古い魔法のひとつにある、

夜がやってきたばかりの蒼い空に輝くお星様に願いをかける、あれ。


ため息の出るような恋というのは大人になった分だけうまく見つからなくなるものですが、

とあるホタルのこの恋には久しぶりに深いため息をつきました。

生物史上最も美しいホタル、

ぼくのエヴァンジェリンは内気で無口。

毎晩彼女に語りかける、とれだけきみを愛しているか。

その彼女は、青く輝くあの星なのです。

沼に生まれ育ったホタルは、お星さまだなんて知らないの。

彼女の光にただ惹かれ、一途に思い続けます。


"プリンセスと魔法のキス"

ウォルトディズニーの映画は大好き。

彼の使う古い魔法と奇跡。

じつはずっと未見だったこの作品を初めて観ました。

ディズニー好きがよくぶつかる偏見や無理解の類をディズニーがディズニーのやりかたで救ってくれたたいへんな傑作と感じました。

いいか!魔法はここにある!

コオロギの歌った魔法だ、願いをかけ続けた星の輝きだ、真実の愛の起こす奇跡だ。

アニメーションとしても過去のウォルトディズニー作品に対するものすごいレベルのリスペクトとオマージュに満ちており...VHSのテープがすりきれるまで再生し続けた手描きセル画のあの情熱をもういちど感じられるような...いかんオタク泣きをしてしまうわ...。

"あの星"はエヴァンジェリン、"福音"という意味なんだって。

ぐわあやられた。涙腺が飛ぶ。


解説や解釈やレヴューの類はきっともっと良い記事が山とあるでしょうからそちらに任せるとして、オカルト好きとしてはニューオーリンズ、南部が舞台だっていうとこからグワっときました。

今回のヴィランと魔法使いの使うのはヴードゥー。

セイラムの魔女たちの使った魔術はヴードゥーからやってきたって説があるのです。

いわゆる"魔法使い"の魔法の発祥。

ヴードゥーは黒人のカルチャーです。ですから南部。

くうー。しょっぱなからウォルトはかわってねえんだよ。

ジッパディードゥーダーを歌え!!!!

なんで埋れてんだこの名作。

もっかいみよ、何回もみよっと。