• すずめや

しっとりと雨

久しぶりに雨が続く予報です。


昨晩は雨の切れ間に猫が外を見せろと言うので2階の窓を開けて、ちょっとよそ事をしていたらなんと網戸が開いていたようで脱走し、まわりの屋根の上で散歩をしていました。

長屋で路地が集まっているので2階の窓から下はいくつもの屋根が同じ高さにあって、ちょっとした広場なんです。

ちゅーるでおびきよせることができて本当によかった。

というかけっこうしれっと戻ってきました。

いつでも平常心だな君は。

しかしおうち、せまいのかな、どうだろ。


雨の日はばりばりやるぞっていうよりやっぱり粛々としてしまいます。

あとよくねむる。

なんか雨の日のほうが、落ち込むと言うよりも低速で固定運転というか、こう一定で過ごしているような気がします。

浮き沈みが少なくなるような。

ひきこもりだし余計にかしらね、

猫が雨の日はよく眠りますからつられているのかも。


画材やさんにいってパネルや紙を買いたいな〜と思いながらタイミングがないまま。

ぱぱっとタスクこなしちゃえばいいのにね。

なんかね。


最新記事

すべて表示

たくさんの方にお会いできました。 本当にありがとうございました。 東京駅すぐの丸の内に一週間。 都会も都会、まあ12時間はおんなじ売り場にいるわけですけど岩手とはもうものすごい差です。 仕事に出てすぐ帰りたくなるのはいつものことなのですが、いや今回は、はじめて郷愁というのを体感した気がします。 すぐ帰りたくなるのは基本的に猫に会いたいとか自分のごはんを食べたいとかそういう欲求だったのが、ほんとに、