• すずめや

没頭

明けましておめでとうございます。

元旦は食って寝るというかんじで体力の回復につとめましたが、もうそのあとはがつがつのごりごりに制作しています。

朝から晩まで、家事も最小限に作っている。


今の家は京町屋で、作業場は日が入らなくていつでもおんなじかんじの光量で、風もあんまり通らない。

(隙間風はあるけど)

ぬくぬくにストーブをたいていて、温度も変わらず猫は常にそばでつきたてのおもちみたいになっている。

これはさすがにやばい。

気が違ってしまう。

久しぶりに今日は午前中アルバイトがあるのできちんと身なりを整えてお外に出ましたけど、これがなかったらどうなってしまうんや。


ひとりはこういう采配がうまくできないから気をつけなきゃ。

もしうまく岩手に行けたら恋人と猫と住むということになる、人がそばに暮らしていればこんなはちゃめちゃはやらなくなるしやれなくなる、たぶんそのほうが健康的だよな〜。

いまはとにかく、がんばる〜。