• すずめや

ゆきです

雪が舞っています、京都。


朝家を出たところから、もうなんだか綺麗で泣きそう、ずっと。

きんと冷えた空気。


積もらないんだー。

京都は積もっても年に一度か二度か。

今年は暖冬だから、雪に会えないと思っていた。

会えたね会えたねえ。


住みたいところに住んでいる人を、

SNSでフォローしていて、

きょう、それは見事な雪景色を、

写真に撮ってあげてくださっていた。

以前、そこに白鳥がたくさんいるよと

もう住んじゃいましょうなんて言ってくださって

ぎゅうぎゅうに締まってしまった、

行きたいなあいきたいなあ。


海に会いたくて泣いちゃう。

雪に会いたくて泣いちゃう。

広い空に会いたくて泣いちゃう。

そばにいたいなあ。


そのように生きられるように

もうすこしもうすこしと

ちょっとずつしか進まないし

がんばろうねえ。


最新記事

すべて表示

たくさんの方にお会いできました。 本当にありがとうございました。 東京駅すぐの丸の内に一週間。 都会も都会、まあ12時間はおんなじ売り場にいるわけですけど岩手とはもうものすごい差です。 仕事に出てすぐ帰りたくなるのはいつものことなのですが、いや今回は、はじめて郷愁というのを体感した気がします。 すぐ帰りたくなるのは基本的に猫に会いたいとか自分のごはんを食べたいとかそういう欲求だったのが、ほんとに、