• すずめや

深呼吸して

なんかもうほんとご心配おかけしました。


えっとまとめますと大波乱の岩手旅。


22日、空港からホテルへ向かう途中、もらい事故にてレンタカーバンパー大破。恋人とふたりで救急搬送されるも打撲のみで骨折、内臓破裂等なく無事。レンタカーレッカーにより足がなくなる。


23日、無事とはいえ衝撃でからだはヨボヨボ、警察署へゆき、保険会社やレンタカー会社等々方々に連絡しまくり処理しまくりでほぼ潰れる。なんとか岩手を感じようと宿泊先の近くで開催されていた材木町よ市へいく。


24日、ヨボヨボしつつも雫石町へ物件の内覧に行く。素晴らしいおうちが決まる。


25日、よ市で買ったお惣菜にヒットし立てなくなるほどの食あたり。恋人は対象物を食べず無事だったが共につきそいのため救急搬送される。帰りの飛行機キャンセル。


26日、だましだましではあるが歩ける、いける、帰る!帰りの飛行機は強風のため目的地につかないかもしれないなどと脅されるが無事に着く、ぐったり。


えっまとめたら引くほどたいへんですね。

でも無事ですなんか。もう今現在28日ですけど、無事です。

すげー。


ともだちがきっと運の前払いだ、これからいいことしかないから先に厄的なやつを神さまがぶつけてきたに違いないよ!と励ましてくれました。

そうね、そういうことにしようね!

あの素晴らしいおうちに出会うために必要ななんかだったんだろうと思うことにいたします。

あと帰京して病院と一緒に神社行きました。

はらいたまえきよめたまえということでね。

いやあなんか色々ありましたけどマッチョな意味で強くなったようなかんじがしますよ。がはは。