• すずめや

日々、日々。

とにかく全ての人に会う用事をやめにしています。

出張も、イベントも延期、お店も閉めて。


みんな元気かなあ。

元気じゃないよねえ。


幸いわたしは通販のページがありますので、

いやもともと、売れもしない時代からずっとこの仕事だけをしてきたので、

やることは相変わらず山の如しでございますけれども。


顔が見れるか見れないか、

それってどういうことだったんだろうな、って噛み締めています。

無邪気に会って、触れ合って、

もともと作っているものは、あなたに会わなくても、あなたのもとで価値を発揮するものであると、思ってはいますけれども。


気にせず、無事に、また会えるようになったら。

顔を合わせて会えるようになったら、どうしようね。

抱きしめたいしね、握手したいし、キスだってしちゃうかもね。


ピンクムーンのこのときです。

花々が美しく咲く季節なので、

そんなふうな名前の付いた満月です。

ホントはちょっと怖いのは、

このまま誰にも会わないまま、

誰かの為に綴じた本だけが残っていって、

わたしだけが腐ること。


ああ怖いこと言っちゃったな。

だけど可愛いまま生きていこうね、ってちゃんと思っています。

前髪も切ったし、ピアスもつけるし、マスクの下に隠れちゃうけど口紅もつけるよ。

誰にも会わなくても可愛いわたしでいよう。

あなたもどうか、そうであってね。


最新記事

すべて表示

たくさんの方にお会いできました。 本当にありがとうございました。 東京駅すぐの丸の内に一週間。 都会も都会、まあ12時間はおんなじ売り場にいるわけですけど岩手とはもうものすごい差です。 仕事に出てすぐ帰りたくなるのはいつものことなのですが、いや今回は、はじめて郷愁というのを体感した気がします。 すぐ帰りたくなるのは基本的に猫に会いたいとか自分のごはんを食べたいとかそういう欲求だったのが、ほんとに、