• すずめや

年内最終出展ありがとうございました

東京虎ノ門、オカモトヤさんでのインクパーティー、A space walk、無事に終わりました。

こういった、限られた趣味の人に向けてのイベントに出られるようになったのもひとのご縁なんですけれども、なんかいいですね。

出展者さんとも話してたんですけど、好きなもので、たぶんすれ違っても話もしなかったようなひとたちと友達になるって趣味の力はすごい。

わたしなんかはけっこううろつきますし、おみせもしているんで出会いってのは広いほうだと思うんですけども、いやほんとに、なんてこった!って出会いもある。


お子さんに向けて、日々を綴ることにした、というお話をしてくだすった紳士がまた来てくださいましたのです。

書いてる様子もみしてくださいました。

ありがとうございました。


すてきな出会いはいくつもいくつもありました。

クリップボードに熱狂してくだすったり

初めて一緒にお酒を呑んで酔っぱらったり

お寿司職人がやってきたり

しれっと友人が毎度のように顔を見せてくれる嬉しさとか

お届け物や差し入れや、お手間おかけしましたのに、ありがとうございました。


書くを仕事にしている女性と、たくさん話せました。

作るものについてたくさん気持ちを乗せて話せるひと。

すっと伝えられるひと。

なんか始まったら本当に嬉しい。

お外に出れて、生で会えると、やっぱ伝えられる。


さてさて。

新しい出会いの場がもうまたすぐです。

年始に向けて爆走するぞーーー

おーーーー



最新記事

すべて表示

たくさんの方にお会いできました。 本当にありがとうございました。 東京駅すぐの丸の内に一週間。 都会も都会、まあ12時間はおんなじ売り場にいるわけですけど岩手とはもうものすごい差です。 仕事に出てすぐ帰りたくなるのはいつものことなのですが、いや今回は、はじめて郷愁というのを体感した気がします。 すぐ帰りたくなるのは基本的に猫に会いたいとか自分のごはんを食べたいとかそういう欲求だったのが、ほんとに、