top of page
検索
  • 執筆者の写真すずめや

場所から部屋へ

今日は路地に越してきて、

はじめて二階のスペースを部屋として片付けたり模様替えをしたりしました。

いままではなんか、場所、ってかんじで、とりあえず寝るけどべつにどうでもよいようなところで、ノート作りに関係ないのがいっぱいあるとこ、くらいやって、実際けっこう一階の畳部分で気絶するように眠っていること多々でした。

けどようやく部屋にした。

ていねいなくらしガチ勢なのですごいすごい気になっていたしすっきりしました…

いまベッドにもぐってブログをかいています。


なんでガチ勢なのに部屋を、と思われるかもしれませんが、

いや単純にすずめやの店の方に必死が過ぎたんですよねえ。

ずーーーっと作っていたし止めたらどきどきしたし、落ち着いてなかった。

ラシックがあんまりあまりによかったので惚けたのです。

いいタイミングだな。


でもちゃんとえべっさんはいきましたよ。

いつも残り福をもらうのです。

舞妓はんに笹とおもちをもらって、ひとり粛々こなすあのおまいり、すきです。



最新記事

すべて表示

花植えとマラソン

集落の行事が続いた。 まずはお花植え。 空いてる場所にみんなでプランターに植えたお花を飾る地域美化の一環らしい。 用意されたプランターに土をつめてお花の並びがどうこうとかいいながら花の苗を植える。 そっちお水足りてる?とかいいながらみんなで植える。 お花の苗が余っちゃったとかいうことになって、そしたら近くの人がうちにあいてるプランターがあるとかいって持ってきて、そのプランターはお手製の木製のプラン

Comments


bottom of page