• すずめや

事象の捉え方について

たくさん新しい出会いのある最近です

そいで、取材なんかもそうなんですけど、じぶんのやっていることについて説明が多くて、話している間にみえてきたこと。


わたしにとって、手製本でノートをつくる、ということは、物語のこれから乗る本を作るのと同じこと。

そう、いままで思っていたけどちゃんと自覚できていなかった。

わたしは、本屋さんです。

物語がこれから始まる本しか扱わない本屋さんです。

そうだった、そうしたかったんだ、やっとわかってよかった。


Copyright © 2018 suzumeya