• すずめや

コロコロする

絵の具をコロコロするローラーをてにいれました。

楽しい…


ちょっとずつ生活や制作を更新しつづけるのが人生の大部分だと思っているですけども小さいことでも新しく始めるのはわくわくしますね。


最近は什器のペンキ塗り替えもすこしずつ進めていて作業着がどんどんドロドロになっていきます。

小さなおうちでよくやっとるなあと感心する。


歳をくってバランスをとるのがちょっとずつ上手になって、だからabstractも上手になっていくのかしら?などと思ったりする。

こどもの描く絵は基本的にモチーフだものね。


かたちのないのが営みだと思い、

生活であり、日々であり、

目を凝らして布を見るとその織り目の果てしなさに仰天したりしますけども、

まあそういうものなんだよなあ。

何度でも感心してしまう。


たった一本の線をひくことだって、その線が存在するにはいままで生きてきたあなたがあったからで、ふー、ノートを作るってのはそういうものを受け止めるうつわ作りでもあり、死ぬまでやったってやり切ることはないだろうなあ。

いい仕事を選んだなあ。