• すずめや

もりだくさん

2020年6月21日、

新月だし日食だし夏至だしでもりだくさんですね。

皆様どう過ごされましたでしょうか。


きりきりしてるってのをこないだ書いてましたが。

今日は、たくさん作って片付けた。

ブヘー!!

ってなったりもしてましたけれども〜


救いはありますよね、

と見直していく着々と。


変わっていく日々も人も関係も。

そこに上も下も右も左もなしってことで、

なんなら手を繋ぐようなことよりも、希薄に浮いていたりするのがほんとの姿なのかもしれない。


SNSなんか見てると、

いろんな議論がそこここであって、

例えばいまホットな話だと美白、っての

白人さんをあげすぎる、ひいては黒人差別に繋がるってことで美白商品を一部販売停止された企業があるそうで。


でも枕草子の時代から美白に対する憧れはあったよ、なんて古典に詳しい人の意見がぽんとあったり

わたしも谷崎が言っていた肌のきめ細かく白いのの魅力ってそういう意味じゃなかったようなって繋げられたり

だけど企業さんの停止した理由まさにドンピシャで美白を捉えている人もいるんだろうし


正解はいつもたくさんある、

こうだからこう、の理屈の筋道はひととおりある、

だから何度も会ったひとでも、

はじめてみたいにちゃんと聞こう。


全部がはじめてみたいに聞けないかもしれないけど、

ひとは変わる、

世界も変わる、

見えないところだって深い、

こうだって、決めつけちゃわない、

いつでも新鮮なきみのこと見つめられるように

敬意とあたりまえの努力をもって。

聴く耳をもって。


最新記事

すべて表示

たくさんの方にお会いできました。 本当にありがとうございました。 東京駅すぐの丸の内に一週間。 都会も都会、まあ12時間はおんなじ売り場にいるわけですけど岩手とはもうものすごい差です。 仕事に出てすぐ帰りたくなるのはいつものことなのですが、いや今回は、はじめて郷愁というのを体感した気がします。 すぐ帰りたくなるのは基本的に猫に会いたいとか自分のごはんを食べたいとかそういう欲求だったのが、ほんとに、