top of page
  • すずめや

ふりかえってみるか

年の瀬ですものね。


1月

岩手に移住の下見に行った。

このときは雫石に決めるってことだけ決まっていたのよな。

運転免許とれてるつもりで予定組んだけど間に合わなかったんだよたしか。

雫石の直後に丸善丸の内というハードスケジュールであった。

家が見つからなくてピイピイいうてた。


2月

なんといっても憧れの別府のスピカさんに納品ができたのだ。

これは有頂天であった。

それに加えてふたつも出張にいっていたぞ。

めちゃくちゃ働いとるな。


3月

戦争があってしばらく落ち込み、なかなか浮上できなかった。

この月に京都の路地のおみせをしめて、アルバイトもおしまいにして、たくさんのおしまいがあった。


4月

北海道に出張。

北海道ではうまいものをたべまくった。

あと岩手にいまのおうちを決めに来た初日からもらい事故で救急搬送され、最終日の朝に食あたりで救急搬送されるという大事件があった。

ちなみにこの旅はいままでろくに休みのなかったパートナーとの初旅行でもありました。

だいたいヨボヨボしていた。


5月

お誕生日なのに福岡に出張にいっていた。

けれど福岡でもうまいものをたべまくった。

引越し用の段ボールで死ぬほど部屋が狭くなっていた。

カレンダー見返したら引越し直前なのに月末東京に出稼ぎにでとる。

おかしいや。


6月

ついに赤い屋根の大きなおうちに引っ越す。

猫と亀をつれてきたので陸路で千キロの移動であったがすごい速さでたどり着いた。

わたしはへたくそ丸なので一切運転しなかった。

引越しと同じくらいに入籍もしたので手続き関係むちゃくちゃたいへんだった。

集落のかたたちにいらっしゃい焼き肉会をひらいてもらった!


7月

暮らしが落ち着くか

と思いきやぜんぜんそうでもなかった。

お金が右から左に消えていくのにびっくりした。

いろいろごったがえしたままだったけど雨にはしゃぎほたるにはしゃぎと呑気に暮らしている。

景色の美しいのに涙すること多々あり。


8月

本格的に出張のはじまり。

2ヶ月しかやすんでねーじゃん、そりゃ今でもごたついてるわけだわ。

流行り病に倒れてつらいおもいをした。

京都で出会った大好きな友人が我が家のお客さま1号となってきてくれた。


9月

はっぱをつかって作品を作るようになった。

自然にだいぶなれてきたようだ。

東京の出張で人の多さになんだか目玉の回るような思いをしたのだ。

仔猫のミリが我が家にやってきた。


10月

やたら東海に出張の月。祖母の見舞いに行った。

雫石の移住者という立場で移住希望者さんにおはなしをする会に出た。

仔猫が出張中にすごい大きくなってびっくりして寂しかった。

作業場の障子にオイルを塗り張り替える、

24枚ぶん!


11月

丸の内丸善を第1週におえてしばらくゆったりできると思いきや怒涛の納品ラッシュでぜんぜんゆったりできんかった。

でもコメリカード(ホームセンターの会員カード)がようやく届いたので作業場の床を直すことができるようになった。

まだお金は右から左に流れていく。


12月

久々に大好きなメンバーとの出展があった。

最近はソロで丸善さんにいることが多くなっていたので作家仲間と話すのが久しぶりで嬉しい一週間だった。

雪かきの始まり。

電気代が五万をこえてぶったまげる。



なんかこうふりかえりまとめると味気ないわね。

ブログ読み返した方が面白そうだわ。

まあ年の瀬ですからね。

良いお年をお迎えくださいませ。



bottom of page