• すずめや

いまのばしょ

きのうはあじき路地のテレビ取材でした。

デレクターのかたが私を気に入ってくださって結構こまかに撮影をしてくださいました。

最後に一言、今後4年間の展望は?

ときかれて

岩手に住みたいです!

って言いました。


ここのとこ、今週末の恵文社出展もそうなんですけど、なんかいっときとまっていた時間が解凍されたようなことが多く、つながりの流れみたいなものが通るようになって感慨深いです。

過去の私が作ったいままで、

なんか、かっこつけたり無理したり無茶したりしくじったりのことばかり強く思い返してしまったりすることもよくあるけど、

そいでも流れ流れてのいま目の前、

澄んで綺麗にひかっているようで、

もうきっとあんなふうな溺れ方をしなくていい。

関わってくれたひとたちに救われて磨かれてだったんだなあ。


自分のことばかり考えるのだってべつにいいんだ。

助けてくれた世界に恩返しのできる自分になるって目標だからだいじょうぶだ。

ありがとうありがとうごめんね嬉しい、

ちゃんと伝えられたらほんとに、波紋。

おかえしは打ち返すってことだけじゃなくてもかえせるのだとほんとに思う。



最新記事

すべて表示

たくさんの方にお会いできました。 本当にありがとうございました。 東京駅すぐの丸の内に一週間。 都会も都会、まあ12時間はおんなじ売り場にいるわけですけど岩手とはもうものすごい差です。 仕事に出てすぐ帰りたくなるのはいつものことなのですが、いや今回は、はじめて郷愁というのを体感した気がします。 すぐ帰りたくなるのは基本的に猫に会いたいとか自分のごはんを食べたいとかそういう欲求だったのが、ほんとに、