top of page
検索
  • 執筆者の写真すずめや

あしたから東京

都会に出るのだ。

がんばらなきゃならない。


ヤマト運輸のお兄さんが昔東京で行ったという酒場にとっても行きたいがどうしても時間がむずかしいようだ。

5月に酒場放浪記にでちゃったらしく混雑もしているみたい。

日本橋丸善から電車で30分の店、開店時間もあわない、くやしいくやしい。

せんべろの居酒屋に行きたかった。


だいぶみょうがのせたけがのびて、

みょうがとりはいまかいまかと待ちわびている。

ナスやズッキーニはとれた。

出遅れたがスナップエンドウもとれた。

今日は畑で採れたてトマトをかじった。

とうもろこしがいのししどもに薙ぎ倒されて、

ちいちゃなかぼちゃもかじられたみたいだ。

楽しみにしていたスティックブロッコリーは青虫の大群にやられた。

すいかの成長が芳しくない様子だ。

えだまめはまめがふくらみはじめたけど、1週間いないうちに食べどきになってしまうかもしれない。

ハーブ系はおおむねすくすくと育ち、毎日食卓にならぶ。

ブルーベリーの実がつくのは2年もたってからだということだったが、待ちきれなくなった夫が出張中に実のなっている苗木を買ってきたのでぷちぷちもいでは食べている。

今日はすこしだけ畑周りの草刈りをした。

ほんとは毎日畑仕事に汗を流したいものだけれど、どうにもやりくり下手でうまく時間が取れない。

出張前や締切前は、焦って焦ってやな夢までみるしまつ。

焦ったってそんなに結果が変わるわけじゃなし、

というか京都にいたころにくらべて段違いに量が作れるようになっているのはたしかなのやから落ち着けよといいたいところ。

夫がもっとほめたり讃えたりして我が労働を認めてくれればいいのにと思うが(そう伝えるが)どうも口下手で困る。


マリはおくすりをもらって病状が安定しているみたい。

相変わらず動かないけど発作みたいなのはなくなった。

あときのうはちょっとダッシュもしたみたい。

苦しい様子がないのでこちらの心がたすかる。

ごはんが贅沢になったので気に入らないとにゃあと鳴いて要求する。

そのときの目はきらきらいきいきとしている。

食欲は生きるのに、ほんとにだいじだな。


次男坊のミリは夜中の運動会が苛烈を極めている。

夏だし動きやすいのか、夏だしそのへんの虫をおいかけているのか、とにかく夜中に走り込みをするようになった。

三男坊の登場に兄貴としていいところを見せようとトレーニングをしているのかもしれない。

三男坊のメリは相変わらず眠った顔をみせない。

一度だけみかけて、忍び足で写真を撮るためスマホをとりにいったがそのわずかな隙でもう起きてこっちをみていた。

常に元気だし走り回っている。

あと僕かわいそうな子です!お外に出してください!という憐憫を大いに誘う悲しい鳴き声を習得し、こちらの心が乱されまくり。

まんまとその鳴き声に反応してしまうのでしょうがない。


愛する我が家よ、いってくるよ〜。

さみしいなあ。


最新記事

すべて表示

花植えとマラソン

集落の行事が続いた。 まずはお花植え。 空いてる場所にみんなでプランターに植えたお花を飾る地域美化の一環らしい。 用意されたプランターに土をつめてお花の並びがどうこうとかいいながら花の苗を植える。 そっちお水足りてる?とかいいながらみんなで植える。 お花の苗が余っちゃったとかいうことになって、そしたら近くの人がうちにあいてるプランターがあるとかいって持ってきて、そのプランターはお手製の木製のプラン

Commentaires


bottom of page